2016年02月09日

演出

いらっしゃいませ。螺旋で御座います。

















いつもは書いてないけど、今年の大河ドラマ『真田丸』は毎回見ております。
真田家好きだし、三谷脚本だから取っ付きやすいし。まあここは好みの問題ですけど。
あとガロード出てるし。

で、なんでいきなりそんな事書き出したのかというと今回の話が歴史ドラマ史上最大級に笑える伊賀越えだったから。

なんだあのハチャメチャ伊賀越え。もうずーっと笑いながら見てましたわ。
というか伊賀越えを笑いながら見るって何だよ。史実に詳しい人にそんな事言ったら「はぁ?」って言われるって、絶対。

前回の予告の時点でヒャッハー状態の家康が映っていたからちょっと期待はしていたんだけど、あそこまではっちゃけるとは。
半蔵の熱い力押し・竹蜻蛉切で吹き飛ぶ敵の真剣・家康と忠勝のほっぺたご飯粒パクパクイチャイチャ。笑うに決まってるでしょこんなもん。

これで今回の大河は全力で追っかける事が決定した次第。
天正壬午の乱の上田合戦がどういう展開になるのか、今からものっそい楽しみです。












































ピックアップ。


春ちゃん 気象歳時記『暖冬の巻』更新

春ちゃんは甘党。








VRでガンダム一年戦争の追体験が出来るとしたらどっちの軍の機体に乗る?

とりあえずIGLOOワールドの追体験だけは勘弁。
いや、好きなんスけどね。でも自分があそこに入り込むとか難易度ナイトメアレベル超えちゃってるんで。



posted by 螺旋 at 01:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: