2016年01月23日

寒波

いらっしゃいませ。螺旋で御座います。



















なんか最大級の寒波が来るらしいじゃないスか。
気象予報士の森さんの話じゃあ都では降雪はあっても積らないんじゃないかって事みたいスけど、まだ前回の雪が残ってんスよねー。

何なんスかね、あの異様に残りまくる雪。全然溶けないやつ。
日は当たってんのに執拗に残り続けるんスよね、ああいうのって。

あれ絶対何か他の要素が関係してますって。じゃないとあんなに残るはずないもの。
確か雪とか氷に塩を振りかけると温度がどんどん下がっていくっていう化学変化的なものがあったスよね?
小学校の頃キューブの氷を糸で釣る、みたいな実験をやった事がありますもの。塩振りかけると氷が0℃以下になるってやつ。

……まあ年齢はバレるってのは置いといて。

だから多分居るんですよ、雪が地味に固まった所に毎度毎度塩を振りかけてく人が。塩振りおじさんが。
こう、夜な夜な中途半端に溶け残っている雪の塊に塩をパラパラ降りかけてはどこかに帰っていく塩振りおじさんが。コワイ!


え? それがおじさんじゃなくて眼鏡の似合うおねえさんだったらどうかって?
そりゃもう螺旋さん的にはウヒヒヒヒヒヒ





ゴメンやっぱ無しで。どうあってもコワイはそんなもん。
眼鏡だって万能じゃないのさ(まるでほぼ万能であるかのような物言い)












































ピックアップ。


「信長の時代のように甘くない」 秀吉の書状33通発見

信長は身内にメチャ甘だったみたいスからねぇ。弟とのイザコザを考えると本当にそう思いますわ。
いやしかしよくも残っていたもんですわ。まだまだ未発見のものが沢山有るんでしょうな、世の中には。


posted by 螺旋 at 04:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: