2015年11月17日

拮抗

いらっしゃいませ。螺旋で御座います。






















アニメ『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』第7話視聴。

むさ苦しい世界観に女性キャラわんさか投入。

まあ新キャラのメインは優男の名瀬ですけど。
OPでも意味ありげな登場シーンだったから今後かなり重要なポジションになる人なんでしょうけど、どうなるんスかねぇ。
鉄華団が子供の組織という事で、所謂「大人」としての立ち位置になるんスかね。色々な意味での、ね。

そしてやはり戦闘シーンですよ。やっぱり実弾メインで泥臭い戦闘は最高ね。
ミカとの死闘を繰り広げたラフタは名瀬の彼女って事らしいスけど、あんなの強いとは思わなかったスわ。
あのミカが振り回されてたもんね。いやまあMSの推力の差ってのは分かりますけどね。
結局戦闘は停止という事で決着はつかなかったけど、なんかこれでミカに興味を持つ展開とかありえそうよね。

ヤバイですよ姫様、ヒロインの座がピンチですよ! 一人で宇宙服着れないからって尻アピールしてる場合じゃないですよ!
いやむしろピンチだからこその尻アピールですか! 流石です姫様! あとフミタン有能!


というかですね、アキヒロがカッコ良過ぎるんですよ。
阿頼耶識システム無しであれだけ戦えるってのも勿論凄いけど、何よりも義理人情というかね。
ミカに任されたからってエースパイロット2名とガチンコ勝負するってのが素晴らしい。
ボロボロになりながらも必死に敵MSを行かせまいとする奮闘ぶり。最高じゃないですか。
まあ対戦していた名瀬の第一夫人、アミダだっけ? あの人は本気ではなかった感じもしたスけど。
それでもアキヒロ死にそうでハラハラしっぱなしでしたわ。セーフ、セーーーフ。

次回予告を見たら名瀬一家というかタービンズね、その組織もただのマフィア的組織じゃなさそうね。
アミダ第一夫人と小さな赤ん坊が映っていたから、何か込み入った事情があるんでしょう。
次回が待ち遠しいわー。









































ピックアップ。


『機動戦士ガンダムZZ』のクィン・マンサが巨大食玩に!クオリティたけぇwww

このまま大型MS・MAの流れが出来てくれれば、いずれザク50の食玩が登場する事も!(ありません)










【ガンダム】アムロ・レイは鳥取県出身という事実

ラル大尉と戦った砂漠……ははーん。

posted by 螺旋 at 00:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: