2015年11月03日

制御

いらっしゃいませ。螺旋で御座います。






















ドラマ『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』第5話視聴。

実弾は浪漫!

初の宇宙戦だった訳ですが、宇宙ですら実弾兵器でドッカンドッカン。素晴らしい、実に素晴らしい。
そして遠距離攻撃の効果が薄いという理由での近接戦闘メイン。ナイス、実にナイス。見栄えするもんね。

鉄華団の初陣というには厳し過ぎるスタートだったけれど、やっぱピンチからの脱却ってのは燃えるわなー。
というかアキヒロとユージンが有能過ぎでしょう。アキヒロは阿頼耶識システム無しであの技量ですもの、とんでもねえ逸材なんじゃないの。
母艦同士のニアミス離脱は泥臭い感じで非常に好みであります。主砲もビームじゃなくて実弾だったしね。泥臭さ万歳。

ミカはライバルキャラとの対決ってシーンでしたが、もう本当の名前で呼ばなくていいかなって思っちまいましたわ。
だって「チョコレートの人」と「チョコレートの隣の人」で覚えちゃったもの。そりゃもう今後もそう呼びますよ。

そして恋のバトルも盛り上がってまいりました。若干一方的ですが。
アトラちゃんの隠す気のない好き好きオーラ、YESだね! ただ姫様もミカも気付いてないね! その点全部ひっくるめてYESだね!

あとスーツ姿の姫様、YESだね!










































ピックアップ。


春ちゃん 気象歳時記『黄葉日の巻』更新

日本料理における銀杏先輩のポテンシャルの高さは異常。










ガンダムシリーズの好きな敵キャラクター

08のノリス大尉は実に良いキャラでしたな。ギニアス兄さんより好き。
Wのトレーズ閣下も実にナイス。エレガントですもの。まあ一概に「敵」とも言えませんが。


あ、アナベル・ガトーと東方不敗は殿堂入りです。
posted by 螺旋 at 00:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: