2015年11月02日

遭遇

いらっしゃいませ。螺旋で御座います。
























ドラマ『孤独のグルメ Season5』第5話視聴。

五郎と伍郎。

台湾ドラマ版のゴローちゃんの登場だった訳ですが、改めて見ると本当に漫画版ゴローちゃんに雰囲気似てますわ。
でもまあドラマも5作目となれば松重さんのイメージが強くなったスからね。アタシの中では既に実写ゴローちゃん=松重さんですわ。

そんな訳で台湾編後半だった訳ですが、今回は色々と面白い料理が多かったスね。
冒頭のトマト飴は衝撃でしたわ。あれって所謂りんご飴てきな製法なんスかねぇ。いや、螺旋さんはりんご飴って食べた事無いもんで。
噛んだときにパリッて音してたスね。トマトとトマトの間にある黒いヤツもトマトの一種かしら。

個人的には乾麺が実に美味そうだったスね。甘辛ダレでズズッとすするあの感覚。あれね。
そして衝撃の下水湯。字面が強過ぎるって。でも実物は生姜風味の砂肝入りスープ。これ螺旋さん大好きなヤツよ。

で、前回無かったと思ったら復活のクスミン。ふらっと台湾まで行っちゃいましたかー。市場ソーダ目当てなら仕方ないね。
ドラマ本編で凄く気になった大陸妹が登場してましたが、結局あれは野菜の一種って事でいいんスかね。
大陸姉はまだですが、大陸姉は。大陸眼鏡姉は。 え? 何か増えてる? 気にするな!


次回は魚定食。偶に入る魚回、善哉善哉。









































ピックアップ。


動く実物大R2-D2型冷蔵庫「欲しいから作った」 スター・ウォーズ大好き社長が"神"だった

個人的には冷蔵庫というより「くずかご」のイメージが御座います。





posted by 螺旋 at 01:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: