2015年02月19日

同門

いらっしゃいませ。螺旋で御座います。

































アニメ『ガンダムビルドファイターズトライ』第19話視聴。

Gガンダムかな?

いやー、ガンダム作品の中でデンプシーロールが見られる日が来ようとは。
拳法系の作品でよく出てくる強さのみを追い求める系のキャラでしたね、ジュン兄は。
だからってどんだけ武術を習得しているんだって話ですが。一人多国籍軍ですよ。史上最強の弟子みたい。

そしてガンプラバトル決戦の地もギアナ高地というこだわり。空気読み過ぎですわ。
ジュンヤのMSのディナイアルガンダム、あれかっこいいスなぁ。
後頭部からビームが伸びて髪みたいに見えるってやっぱロマンですよ、ロマン。神化ヤルダバオト思い出した。
次回予告だとそのビーム髪(仮称)で首絞め攻撃みたいのやってたスな。そういう使い方も出来るのね。

しかしアレね、同じ技同士でのぶつかり合いってのは燃えるね。これもロマン。
次回どんだけ熱くなるのかがwktkですわー。


個人的な好みとしてドーベンウルフが出てくれたのが実に嬉しゅうございました。
しかもカラーリングがMk-Xっぽかたし。ニクいわー。
















































ピックアップ。


脳 汁 が 出 た ゲ  ー ム っ て  あ る ?

一番最初に経験したのはSFC版トルネコの不思議のダンジョンで初めて幸せの箱を持ち帰った時しら。
あれを遊んでいた当時はローグライク系なんてやった事無かったし、そもそも攻略なんてのもネットで見られなかったし。
箱を手にしてからリレミトの巻物を使おうと思ったら使えないとか出ちゃってそらもうパニックよ。
強敵ひしめく下層から階段をどんどん戻っていくにつれて恐怖が興奮に変わっていくあの感覚。
あれより強いものはなかなか味わってないスなー。

近年だとやっぱりモンハンになっちゃいますかね。
残り時間数秒でクリアした時のテンション、あれはヤバい。












スパロボの恩恵を最も受けた作品って何?

やっぱりダンクーガが真っ先に。
それ以外だと書かれている通りダイナミック企画関連のロボット作品ですかね。
マジンガーとゲッターが現在語り継がれている理由の小さくない一つに、スパロボは確実に入っているかなと。


posted by 螺旋 at 01:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: