2015年01月23日

液体

いらっしゃいませ。螺旋で御座います。






























鍋。

そう、冬といえば鍋。螺旋さんは一年中食べてますけど。

その鍋についてなんですがね。
よくスーパーとかに行くと『なんちゃら鍋の素』みたいなヤツが売ってるじゃないですか。
カレーとかキムチとか豆乳とか。まあ所謂スープですよね、スープ。
液体だったり固体だったり色々と種類はありますが、まあ鍋の中に入れてそのスープで具を煮込む。それが鍋というもの。

……らしいんですよね、世間一般では。

実はですね、ウチでは鍋というものは基本的にスープで煮込まないんですよね。
鍋に水張って具を入れて煮込む。そんで手元の取り皿にポン酢だのなんだのといった調味料を入れて、そこに具を投入して食べる。
要するに味付けしないんスね。水炊きという単語をそのままバカ正直に実行したタイプの鍋なんスね。

で、前述の通りどうやら世間一般では鍋というものはスープ自体に味が付いているものだと。そういう認識だと。
そりゃあスープの素なんてのが売られる、そして沢山の種類が出ている訳ですわね。

今まで螺旋さんはそれらを見て「あれは鍋用と書いてあるが、一体どうやって使うものなのだろうか」と真剣に悩んだりしましてね。
アタシの中の鍋常識にはスープ自体に味を付けるという選択肢が無かったもので。

味付けなんて締めの雑炊やうどんを作る時に改めてやってたスからね。
具から出たダシが最高なんじゃー! とか言って。まあ実際うまい訳なんですけど。

しかしこの前外食で鶏だしの効いた塩味の鍋を実際に食べる機会があったんスけど、鍋のスープに味が付いてるってのもなかなか良いもんですな。
こりゃあ今後ウチの鍋事情も色々と変わってくるかもしれませんなあ。鍋スープの素、侮り難し。

……まあ水だけの理由が「めんどくさいから」というものなあたり中々難しいとは思いますがね。生来のものぐさ太郎であります。













































ピックアップ。


石仮面と荒木先生にあやかりたい! ジョジョのフェイスパックで“永遠の若さ”を手に入れよう

むしろここはメイク繋がりという事でゴージャス☆アイリンのデザインをですね。









なんとクロネコメール便が2015年3月31日で廃止へ、原因は一体何なのか?

本当に突然の事だけど、こうやって理由を見てみると成程納得。
確かに今までが便利過ぎたんスよねー。信書とはどこまでを指すのか。確かに分からんですわ。



posted by 螺旋 at 02:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: