2015年01月17日

感謝

いらっしゃいませ。螺旋で御座います。






















2015年1月16日AM4:00に『三国志大戦3 WAR BEGINS』のネットワークサービスが終了しました。

ゲームの稼働期間、実に3594日間。約10年という長期間の稼働でした。

この10年という年月は私がゲームセンターで最も熱い時間を過ごした期間でもあります。
このゲームのおかげで私はゲームセンターに足しげく通うことになった訳です。

学生時代は格闘ゲーム全盛時代、私も格ゲーにハマッていました。
しかし社会人になる頃には格ゲー人気も若干の落ち着きを見せており、私はゲームセンターから遠ざかっておりました。

そんな中で登場したアーケードゲーム、それが三国志大戦でした。

トレーディングカードを戦場を模した卓上で実際に動かす事で画面上の武将を意のままに動かす事が出来る。
このシステムにどれだけ衝撃を受けた事か。気分はまさに軍師、将軍です。

勿論この革新的なゲームは連日の大人気、数時間待って1プレイ数分の繰り返しです。
それでも楽しかった。大げさな言い方かもしれないけれど、未来のゲームがようやっと遊べるようになった。そんな感覚でした。

初めてプレイした時に払い出された武将カードは魏軍所属のUC張コウでした。
攻城兵という使いどころが難しい種類のカードでしたが、初めて入手した武将カードは今でもこうやって覚えているくらい印象深いものでした。


三国志大戦はそれからもどんどん人気を高め、シリーズも2・3と新しくなっていきました。
新しくなる度に新要素が増えていき、最終的には海外とのオンライン対決まで出来るようになりました。

そんな三国志大戦の、一つの歴史が終わりました。

私にとってはゲームという単語だけでは表せないもっと大きな存在でした。

10年間楽しませていただき、ありがとうございました。












































ピックアップ。


弊社所属俳優 大塚周夫 儀 (85歳)が、平成27年1月15日 虚血性心不全の為 永眠いたしました。

ああ……黙祷。

アニメ・洋画等色々な役でお声を聞いた、唯一無二の声優だったと思います。
お疲れさまでした。









スパロボデビューに気が引ける俺の背中を押すスレ

導入としては単品で完結している作品の方が薦めやすいスかねぇ。
そういう意味ではUXは実にオススメ。携帯機でボイス有りだし、色々とキレイだし。
シリーズだと完結しているαが浮かぶけど、あれは全部やろうとすると長いしなあ。
……まあMXみたいに単品で長いのとどっちがアレかと聞かれれば唸ってしまいますが。





posted by 螺旋 at 00:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: