2014年04月19日

配送

いらっしゃいませ。螺旋で御座います。































流石に連日スパロボ話だとあれなので変化球。

去年の夏にやっていた応募者全員サービス『ミカベル、初夏の連続で出して目立ちたいフェア!!』の
美川べるの直筆サイン入り書き下ろし小冊子が届いたでござるの巻。

本当は去年の年末に届く予定だったみたいなんスけど、編集作業の遅れで今の到着になっちったみたいスわ。
実際講談社からの遅れてスマン封書が来た時は驚いたもんですわ。まあ無事に届いたんで善哉善哉。

やっぱ応募とか多かったんスかねぇ。
一応応募の決まりとして去年の夏に出たコミックス4冊をそれぞれ購入して応募券を送るってんですがね。
字面だけ見ると「4冊も買わなきゃいけないの!?」とか思われそうですけど、基本的にミカベルファンは出たコミックスは全部買うスタンス。
そういう人が殆どだと思います。狙って買うとかじゃなくて、ミカベルだから買う。
その結果として応募券が揃ったから送っちゃうかーみたいなスタイル。だから応募数も多いのかなーとか思っちゃったり。

今ご本人のツイッターを見てみたら応募総数2000以上とか。手描きサイン2000↑とかそら時間かかりますわ。お疲れ様です。

何でこんなに人気かって、所謂作者買いってやつですな。仕方ないんですよ、面白いんだから。
多分別冊フレンドコミックスの男性による売り上げの数字はこの人が最大の要因だと思われます。

螺旋さん最初に出会ったペルソナ4コマのデビュー作品の時から追いかけてますからね。もう10年以上前からですよ。
ペルソナがPSで出たのが96年だから10年どころかもうすぐ20年という事実。こんな事実知りとうなかった!

ギャグ漫画という厳しい業界で自分のカラーを確立出来ているというのは凄い事だと思うんスよ。
個人的に古賀亮一史レベルの独自路線を突っ走っている方だと思いますんで、是非ともこのまま走り続けて頂きたい所存。

そういや送られてきた小冊子は一応そういう物という事で写真は自重の方向で。まあ表紙とかならそこまで怒られないとは思うけど。
背表紙に直筆サインと美尻中年(気を使った表現)のスタンプ(消しゴムはんこ)がペッタンされてました。こういうの嬉しいスね。感謝感謝。
こちらもツイッター情報だとランダムで8種類自作された御様子。マジお疲れ様です。

中身に関しては上記の4作品のキャラが縦横無尽に暴れておりした。ミカベルは本当に美形眼鏡(アホ)が好きだなあ!!
商業ラインに乗らないからといって下ネタもやり放題。巧美の全裸率が凄い事に……あれこれ普通に本誌でやってるのと同じだな。
とりあえずアレだ、スッポンタケのコマは史上最強に酷いコマでした。これはキノコ! キノコだからセーフ!












































ピックアップ。


今更、若者がカセットテープに注目する理由 「めんどくさいけど、カッコいい」

これは螺旋さん世代がレコードに対して抱く感想とはまた違うものなんでしょうなぁ。
どうにもカセットテープ自体まだ現役という気がしまして。というか家にあるオーディオにはまだカセット使えますし。
学生時代はよく深夜ラジオを録音してましたし。1時間テープで2時間の番組を録音するから折り返しの

「ガッチャン」

という音でビクッとするというあるあるネタ。A面とかB面とか普通に言葉に出ちゃう世代ですサーセン。
80年代後半〜90年代前半は流行のヒットソングを兎に角録音しまくって「マイベストヒット集」とか作ったスわ。
同じ年代の人なら絶対やってるはず。ケース付属の紙に曲順とか書いたりしちゃってさ。青春ですよ、青春。
そして時代はMDへと続く。そのMDも生産終了。オロローン。
posted by 螺旋 at 00:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: