2013年12月10日

星霜

いらっしゃいませ。螺旋で御座います。





















アニメ『ガンダムビルドファイターズ』第10話視聴。

スタービルドストライクかっけええええええ!!

何あの武装! 光の翼+月光蝶とかチート過ぎるでしょうに!
あの星型のゲートを潜ってプラフスキー粒子がマントみたいな形になるシーンで思わずテンション上がっちまいましたわ。
サイバスターのアカシックバスターみたいな感じになるのかと思ったらそのまま光の翼になつんですもの。
しかもそれだけじゃなくてビームキャンセル機能付きとかね。あとファンネルをボコボコ落とすとか。
自由な発想とは素晴らしいものですな!

世界大会という事もあって色んなガンプラの戦闘シーンが見られたのも嬉しいところ。
コブラガンダムがここまで輝く事になえろうとは誰が予想したであろうか。よりにもよってコブラて。
やはりGガン枠は存在しますぜこりゃあ。こうなりゃネーデルガンダムの大軍も是非!

勿論バトルだけじゃなくて日常回も素晴らしい。
アイラさんそんなキャラだったんスか! ヤルキナイネンとか言っちゃってごめんなさいでした!
でもクールに見えて実はハラペコキャラとか濃いですわ、濃過ぎですわ。だがそれがいい。
肉まんを前にした時のめっちゃ良い笑顔。これは可愛いですわ。間違いなく可愛い。多分あれが本来の性格なんでしょうなぁ。
こりゃあ人気でますわ。セイくんにはいいんちょ、レイジにはアイラですかね。

レイジと追いかけっこしてる時にとんでもねぇ動きをしてましたけどね。身体能力高過ぎ。強化人間かって話ですよ。
いや強化人間は別に身体能力高くはないけどさ。
でも中華料理・強化人間・街で出会う男女のパイロットとか単語を羅列するとホンコンシティを思い出しちゃいますな。

他にもキララさん再登場おめでとうとかフェリーニさん幻滅や(あの目)とか色々ありました。
特にフェリーニさんの「ときめくお名前です」にがツッコんだ人も多かったでしょう。
いくら富野作品とはいえガンダム以外から持ってくるとは、本当にスタッフは愛が深すぎる。そうでしょう、ゲイン・ビジョウ。

兎に角日常もバトルも大満足のお話でした。本当にハズレがないなぁ、このアニメ。
次回はバトルロイヤルですって。いいねぇ、燃えるねぇ!


【今回一番驚いた事】
メイジン・カワグチがあのユウキ・タツヤ先輩だったなんて! まったく分からなかった!(迫真)


【今回のリン子ママン】
赤面顔かわいい。








































ピックアップ。


春ちゃん 気象歳時記『霜柱の巻』更新

冬ちゃんの服装、気合入ってんなー。フリルとか。











コナンのガチャガチャラインナップについに奴がねじ入る!

アカン、これは欲し過ぎる。クオリティ高いじゃないの。
posted by 螺旋 at 02:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: