2013年12月03日

想像

いらっしゃいませ。螺旋で御座います。


























アニメ『ガンダムビルドファイターズ』第9話視聴。

ベアッガイVの可愛さに全宇宙が嫉妬。

何だよあの内股! 女の子走り! ズルいわ!
特訓シーンでメロメロになって、バトルシーンでもあざとい動き満載。ズルいわ!

今回は息抜き回かと思いきやめっちゃ本筋に絡む感じだったし。ニルスが登場するとは思いもせず。
いいんちょのライバル、キャロちゃんも良いキャラしてたわー。おでこにたくあん付いてるよ、キャロちゃん。
勿論バトルシーンも大満足。モブキャラとしてパーフェクトアレンビーが出たり。
あそこまで似てせるとは恐れ入りましたわ。スタッフのGガン愛は本物ですよこりゃあ。

で、やっぱ目が行っちゃうのはSD騎士ガンダム。これがまたカッケーんだ!
明らかに作画のレベルが違うし。ぶっちゃけ螺旋さんと同年代のガンダム好きは反応せざるを得ないはず。
動きも一々カッコイイし。スペリオルドラゴンっぽいシルエットも出るし、そんなもんテンション上がるわ!
ケンタウロス形態になった時なんかテンションゲージが変なとこ入っちゃったわ、マジで。

でも予想外のベアッガイV、いやベアッガイさの綿攻撃によりギャグ時空に引きずり込まれるというね。
あのギャグ顔がまさにSDガンダムワールドでさぁ、笑いながら懐かしさのあまりちょっと涙まで出ちゃったスわ。
脳内では松本保典ボイスが響いておりましたとも。

そんなバトルシーンに目が行きがちになっちゃうけど、今回のお話って結構重要な回よね。
セイくんの目指す道が見える回というか、いいんちょがその役目を全うするというか。
これはもう正ヒロイン待ったなしですわ。

次回は世界大会開幕、ヤルキナイネンちゃんもといアイラさんがレイジと一緒に映っておりましたな。ヒロイン枠かな?



でも今回一番気になったのは画面への見切れ芸に磨きがかかったサザキくんです。なんか喋れや!










































ピックアップ。


春ちゃん 気象歳時記『からっ風の巻』更新

早速の冬ちゃん推し。よいぞ、よいぞ。











スカイツリー開業後、東京タワーの人気はどうなった?

今だからこそ行ってみたいんスよね、東京タワー。
一回しか行った事のない都民、結構いると思います。螺旋さんもその一人。


posted by 螺旋 at 02:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: