2012年11月30日

三国志大戦3の話 七十四戦目




「EX曹操とEX劉備の声付き仮装兵士が来たら俺の出番じゃねえのか馬鹿野郎が!」

って言ってた。孫策が。そしたら

「流石は伯符!」

って言ってた。周瑜が。

まあ龍玉キャンペーンのチョイスはいっつも斜め上ですからね。SSQ。
でも流石に群雄王異とは思わなんだ。いやまあ上で述べた通り何でもアリですけどね。
戦国とのコラボとかもやっちゃったし。

ていうか何でもアリだったら辛憲英♪兵実装。はよ。はよ。


そういやEXカードは全て揃えました。EX呂布までで5枚。セフセフ。
まあそのEX呂布は……ハハハ。いやいや、EXカードっていうのはそういうもんさ。うんうん。
え? 真桃園? あれは何かこう、もっと違うものです。ええ。












































武将紹介のコォ〜ナァ〜。





かんねいさん。

甘寧さん。

スピリッツとのコラボキャンペーンによる1枚。ツッコんだら負けです。
元ネタはギャグ漫画『伝染るんです』のかわうそ。『魂のかわうそ』って何だよ。  あ、ツッコんじゃった。



スペックは

1コスト 地属性 槍兵 武力3 知力3 勇猛 『伝染るん戦法』消費士気5

というもの。
1コスト武力3で勇猛持ちなのでなかなかのもの。槍兵だから乱戦も多く、一騎打ちで大金星も狙えますな。知力も3と低くはないのが嬉しい所。
特筆すべきはやはり計略の伝染るん戦法。
武力+4と乱戦相手の武力−4&毒効果という単体強化+弱体という特殊な効果で、特殊効果の毒が実に強力。
乱戦した相手の兵力をモリモリ削り取っていきます。wikiには乱戦のみの勝負だろ武力10大軍持ちですら余裕で勝てるって書いてあります。怖!
自分の武力が上がって相手の武力が下がるから、乱戦ダメージ自体増えるんスよね。怖い怖い。

ただまあ計略使っても武力は7にしかならないんで、高武力の弓なんかで狙われると結構あっさり落ちちゃったりします。
上手く使うには相手が乱戦せざるを得ない状況で使うのが一番でしょうな。
攻城時は自身が城門に突っ込みつつっていう戦法を取りたい所ですが、悲しいかなコスト1。城ダメはあまり期待できませんわ。スルーされちまいます。
となるとやはり守城時でしょうな。城門をしっかりと守りたい時にはこれほど頼りになるかわうそはおりません。まあ他にかわうそいないけど。

呉単で1コス槍に迷ったら選んでみるのも一興かと。計略ムービー面白いし。


posted by 螺旋 at 02:14| Comment(0) | 三国志大戦3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: